オキナワライフ〜バックパッカーからの沖縄移住ブログ〜

カップルで世界一周後、沖縄に移住してしまった2人の物語✴︎移住情報、現地情報などお伝えしていきます(*^_^*)

【ネット代節約】高額キャッシュバックが魅力の『GMOとくとくBB』でWiMAX2+をできるだけ安く申し込んでみた。

f:id:Relie:20171107010151j:plain

はいさーい。

カップルで世界一周後、沖縄に移住してきたユカです!


引っ越し直前、 

まだまだ買わなきゃいけないもの、準備しなきゃいけないものがたくさんありますが、

 先日、

家のインターネットとして『WiMAX2+』を申し込みました〜(^^)

 

真っ青なガチャピン・ムックがイメージキャラクターを勤めているあのワイマックス

のポケットWi-Fiです( ´ ▽ ` )ノ

 

現在、

私は格安SIM、パートナーはレンタルポケットWi-Fiを使用している状態です。

 

結果パートナーのレンタルポケットWi-Fiがレンタルじゃなくなるってだけの話なんですが(^_^;)

 

今回はそんな『WiMAX2+』を申し込んだ際の注意点安くするためのコツなどの体験記を書いていきたいと思います!!

 

 

 

ワイマックスのポケットWi-Fiを選んだ理由

 

f:id:Relie:20171107010229j:plain
  まず私たちの場合、

スマホでもパソコンでも無制限でネットを使いたい。

 

という必須条件がありました。

世界一周前、大手携帯キャリアと契約していた時代、

電波制限ほどイライラが募るものはなかったですからね(^_^;)

 

最初に思いついたのは、

無制限格安SIM×スマホのテザリング機能

という作戦。

 

これならパソコンにもネットがつながり、電波制限を気にせず使いまくれ、

すべてのネット代金が月3000円前後で収まります。

これはかなり破格ですよね。

 

しかしいろいろと調べてみると、

まだまだ格安SIMの電波は不安定。

 という情報が飛び交っていました。

 

スマホもパソコンもよく使い、動画もよく見る私たちにとってそれは大きなデメリットです。。

 結局、

それが原因で無制限格安SIM×テザリング作戦は中止。

 

新たに、

家でも外出先でも安定した高速回線が利用できるポケットWi-Fi を選択したわけです。

 

この場合でも、

家のネット代+スマホ代というネット代二重払い状態を回避でき、比較的格安に収まります。

 

そして数あるポケットWi-Fiの中、

料金が安く電波もいいと評判がよかったワイマックスのポケットWi-Fi『WiMAX2+』を選択するに至りました。

 

・ワイマックスのポケットWi-Fi『WiMAX2+』の良さをまとめると、

 

・家でも外でも使える。

・スマホにもパソコンにもタブレットにも使える。

・工事なし。届いたらすぐに使える。

・高速通信が無制限で使えるプランがある。

・月々4000円前後で財布にも優しい。

・口コミの評判がいい。

 

となります。

 

できるだけ安くワイマックスを契約する方法

 

・プロバイダ選び

ワイマックスを提供する会社、いわゆるプロバイダはたくさんあります。

 

プロバイダによってキャッシュバック月々割など、

様々なキャンペーンを打ち出しています。

 

結論から言うと、2017年11月現在、実質一番安くWiMAX2+を契約できるのは、

『GMOとくとくBB』というプロバイダです。

 

ダントツで高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダですね。

(いろんなプロバイダの条件を調べるの、超めんどくさかった。。)

 

GMOとくとくBBの特典はこんな感じです↓↓

 

最大33000円キャッシュバック(機種により額が異なる)

・最初の2ヶ月は3898円/月(税込)(通常の706円/月引き)

・安心サポートオプション2ヶ月無料

・公衆無線LANオプション2ヶ月無料

  

*これら特典の多くには非常に重要な注意点があるので、後に書く『注意点』の項目を必ず読んでください。

 

 

・さらに割引く裏技!

さらに!!ここからがさらなる裏技!!

 

A8.net(アフィリエイトサービスサイト)か

ハピタス(ポイントサイト)を経由してとくとくBBで申し込むと、

 

さらなるキャッシュバックが受けられます!!

 

A8.netはいわゆる自己アフィリエイト(セルフバック)というやつで、

ハピタスは直接的なキャッシュバックじゃないですが、付与されたポイントを現金化できるので実質的にはキャッシュバックです。

 

A8.netでは5600円

ハピタスだと2550ポイント(実質2550円)

 

もらえます( ´ ▽ ` )ノ (*2017年11月現在。)

 

私はA8.netのアカウントを持っているので、料金の高いA8.net経由で申し込みましたよ(^^) 

 

・A8.netの詳細・無料登録はこちら↓↓

 

・ハピタスの詳細・無料登録はこちら↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

・2年間にかかるトータル費用は?

ここで、

『とくとくBB』『WiMAX2+の無制限プラン』2年間(24ヶ月)使用した場合にかかる費用をまとめましょうね(^^)

 

費用

月額3898円×2ヶ月・・・・7796円

月額4604円×22ヶ月・・・101288円

事務手数料(初期費用)・・・・3240円

費用合計112324円

 

割引

キャッシュバック・・・・・33000円(機種はW04)

a8net自己アフィリエイト・・5600円

割引合計38600円

 

トータル費用は2年で73724円!!

 

これを2年(24ヶ月)で割ると、、

 

月々3072円!!(すべて税込)

 

すごく安いですね(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

GMOとくとくBBで申し込む際の注意点

 

先ほど触れた超重要な注意点です。

ザーッと書くと、

 

キャッシュバックがもらえるのはおよそ1年後。

・申し込み時にGMOの専用メールアドレスを作らなければならない。

振込口座案内が届くのはその専用メールアドレス宛。

・しかもそのメールが届くのは申し込みから11ヶ月後。

手続きを忘れるとキャッシュバックは0円。

・振込時期までに解約したりするとキャッシュバックは0円。

・契約更新時期以外(基本2年契約)に解約すると26784円の違約金が発生する。

・安心サポートと公衆無線LANのオプションは申し込み時は登録必須。

・安心サポートオプションの2ヶ月無料は解約手続きをしないと自動更新で3ヶ月目以降料金が発生する(324円/月)

・公衆無線LANオプションも同様。(391円/月)

 

 結構縛りがあって面倒くさいです。。

 

特典は裏を返せば儲けの手口。。

世知辛い世の中ですね。。

 

忘れた頃にやらなければいけない手続きが多々発生するので、

無駄なお金を支払わないように注意しましょう!

 

ちなみに私は2ヶ月たったら安心サポートも公衆無線LANも解約するつもりです(^_^;)

解約はBBnaviからできます。

 

必須の対策

 

・メールの転送設定を忘れずに

申し込みが完了したら、

必ずBBnaviのページからメールの転送設定をしましょう。

『メールの転送設定』から簡単に設定できます。

 

前述しましたが、キャッシュバックの振込案内を含め

GMOとくとくBBからのメールはすべて申し込み時に作成した専用のメールアドレス宛てに送られてきます。

 

これを見逃さないように、普段使用しているメールアドレスに自動で転送をかけてくれるように設定するというわけです。

 

・スケジュール帳に書き込んでしまおう

あとは、

 

2ヶ月後の安心サポートと公衆無線LANのオプション解約。

11ヶ月後のキャッシュバック振込案内。

 

という予定を、

絶対に忘れないようにスケジュールに入れておくことです。

 

ベタな方法かもしれませんが、これが一番確実な方法でしょう。

 

まとめ

いろいろとカラクリがあって、申し込むだけで一苦労だった『GMOとくとくBB』でのワイマックス。。

 

私が思い当たる、申し込む際に頭に入れておきたいことは一通り書いたつもりです。

 

またモノが届いた後の使用レビューは別記事に書きたいと思いますね(^^)

 

 以上!

『GMOとくとくBB』での『WiMAX2+』の申し込み体験記でした〜( ´ ▽ ` )ノ

 

▼GMOとくとくBBでワイマックス申し込みはこちら

 

 

今回も最後まで閲覧していただきありがとうございました!

よろしければ、ランキングに1票、

ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村